比較的ローカロリーで、ダイエット中でもおすすめなインスタント食品

ダイエット中でもラーメンが食べたいと思った時は、サンヨー食品の「サッポロ一番グリーンプレミアムゼロ」を買っています。
普通のサッポロ一番の醤油味は、442キロカロリー。
これに対してグリーンプレミアムゼロの醤油味は、299キロカロリー。
カロリーだけ見るとあまり大きな差はないですが、実は脂質が全く違います。
サッポロ一番は一食あたり15.8gですが、グリーンプレミアムゼロはなんとたったの1.1g!
ここまで脂質を減らしているわりには、味もそんなに悪くないのが素晴らしいです。
だからといって、連続して食べるのはもちろんNGですが、たまに食べてます。
ささっと、簡単に作れますしね。

しかし、最近このグリーンプレミアムゼロが安売りされません。
定価で買うと、5食入りで300円以上するんです。
以前は安売りで大体280円前後で買えてました。
安売り以前に、売り場にすら現物がないお店も結構あり...何かもう終息しそうな空気が漂っていてヤキモキしています。
最初に売り出した後に、一度リニューアルをしたんですよね。
この辺りから見かけなくなりました。
売れ行きが悪いのでしょうか。
個人的にはあのカロリーと脂質で、あそこまで味が良いラーメンはないと思いますけど。
ダイエットしていても、おいしいラーメンが食べたいと思う人は私だけではないはず...と思いたい!

ローカロリーなインスタント食品でもう一つおすすめなのは、イオンのベストプライスの「程よくスパイスをきかせたカレー 中辛」です。
とても身近な商品なのに、不覚にも今までそのローカロリーぶりに全く気付きませんでした。
これは野菜しか具材が入っていないので、一食あたり144キロカロリーと低めです。
ちなみに、脂質は6.6g。
しかもこのカレー、税込み58円と激安なところも素晴らしい。
税込み97円になりますが、「玉ねぎの甘みと香るスパイス キーマカレー 中辛」にすると一食あたり130キロカロリーと、さらにカロリーを減らせます。
私は予算に応じて選んでます。
どちらも少しさっぱりした味ですが、ごく普通に食べられる味です。
まとめ買いしておいて、他の家族も食べています。
もちろん、こちらもたまに食べる分には良いですが、あまり食べ過ぎると意味がありません。

インスタント食品なので、どうしてもある程度はカロリーがあります。
でも、通常のものよりは低めで、気持ち的に楽になれます。
ダイエットしていても、おいしく手軽に食事ができるのはありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です