LFCRAC公式ー激やせサプリを使ってダイエットをする意義について

今まで色んなダイエットをしてきて失敗を繰り返してきました。食べた分運動すればいいしと沢山食べてしまったり、特定のものしか食べないダイエットをしてみたり、置き換えダイエットをしてみたり自分で出来る範囲のもので試してきました。

ダイエットの具体的な効果と激やせサプリのメリット

特定のものしか食べないのは、途中で「違う食感のものを味わいたい」という欲望が出てしまい、その結果他の食感を沢山食べて失敗しました。置き換えダイエットも同じような失敗をし、私は一生ダイエットに成功できないまま、自分に甘いまま終わるのかと思っていたのです。

そこで食事制限ダイエットを思い出したのです。
食事を制限するなんて自分に甘い私にできるわけがない、と思っていたのですが、やってみないことには始まりません。
一日の摂取カロリーを1200から1300キロカロリーにし、その間であれば自分の好きなものを食べてもいい、と決めたのです。
なるべくカロリーの記載してあるものを購入するようにし、もしかしたらお腹が減るかもしれない、と思ったときにはこんにゃくなど低カロリーのものを予備で購入しておきました。

朝400キロカロリーくらいを摂取し、お昼に500くらい摂取します。残りは夜ご飯でという形で行ってきたのですが、朝400もなかなか取れませんのであまっているカロリーを他の食事のときに持ち越すことができたり、お菓子をちょっと食べることなどもてできるようになったのです。
思ったよりも苦労がなかったのです。

食事の前に水を飲んだり、お腹が減ったと思ったときにはなるべくお茶を飲むようにしました。すると空腹感がまぎれて多少はお腹をごまかせるようになったのです。
その段階からスタートし、低カロリーでも沢山食べていてはダイエット終了時に胃が大きいままですので、ちょっとずつ食べる量も減らすようにしていきました。胃になれてもらうためです。
一ヶ月ほど行っていると、運動は特にしていないのに体重が2キロほど落ちてくれて、お腹まわりがすっきりしてきたのです。
元々が太っていましたので、お腹から痩せるのは当たり前なのですが、数年間お腹をへこませないと見えない股間が見えるようになり、体重だけではなく自分の目で見てもやせたと分かるものがあり嬉しくなりました。
どうしてもお腹が減ってしまうときは、ゲームなどをして気持ちを紛らわせたりもしました。ゲームをしていると時間がたつのを忘れてしまうので、ゲーム脳とか言われる部分もありあまりオススメしてはいけないのかもしれませんが、空腹に耐えることができるので個人的にはオススメできる空腹の紛らわし方です。

三ヶ月で5キロほど体重がおち、今は維持の段階ですが、このままよい調子で維持できればなぁと思っています。

「綺麗になりたい」「来たい服がある」「試したいファッションがある」。ダイエットしよう!と決意し、意気込む理由は人それぞれ、たくさんあると思います。「披露したい・自慢したい・見返したい人がいる」「健康的になりたい」「人生をもっと楽しみたい」などなど。太っていること、大柄な体形でいることは、決して悪いことではありません。でも、「もう少しでも痩せていたら、もっと楽しい人生が送れるかもしれない」「もうちょっと体脂肪が落とせれば、健康に良いに違いない」と、そんな考えがふとよぎる人は、少なくないでしょう。
一言に「ダイエット」と言っても、手段や方法・効果は様々。且つ、本当にただ「楽なダイエット」なんてありません。試したことのある人はよく知っていることでしょう、肉体や生活習慣を楽に変える方法なんて無いのです。
だからみんなダイエットに失敗してしまう。せっかく生まれ変わろうとしている、自分の為に努力しようと決意しているのに、序盤で躓いてしまったり途中であきらめてしまうのは勿体ないですよね。ダイエット・肉体改造・生活習慣の改善は、誰のどんな助けがあろうと自分との戦いです。自分の意志の強さ、決意の強さと行動力が一番重要なのです。だから、無理する必要ありません、誰にでも実現できますよ。

無理ない範囲で良いのです、ひとりでもできるレベルで良いので、目標を立てましょう。最初はごくごく些細な、小さなもので良い。立派で無謀な目標では無い、実現できる小さな目標から始めましょう。「毎日10回腹筋」とか、「とにかくポテトチップスだけは我慢する」とか、そういう小さなものです。ごくごく些細なもので良い、人から馬鹿にされるものでも良い。その代わり必ず守りましょう。自分の立てた目標を守れた、自分との約束が達成できた、その自信こそがダイエットの味方になります。自分に勝てたか?負けたか?ダイエットは所詮ただの苦行、他人ではなく自分との闘いです。自分に勝てたかどうか、自分自身との約束を守れたかどうか、それが成功と失敗の命運を分けますし、いちばん重要なポイントです。

そこで重要になってくるのがダイエットサプリでしょう。痩せるサプリと言われる激やせサプリを飲むことによってダイエットの効率をアップさせよりよいダイエット生活をおくれることは間違いがありません。
詳しくは激やせサプリの公式サイトが参考になります。

参考サイト⇒激やせサプリランキング〜本当に痩せる人気のダイエットサプリ決定戦

このように激やせサプリを飲むことによってダイエットを成功へと導いてくれることが期待できるのです。

「実際のところどのくらい減量に効果的なのか」「このルールを守ることでどれだけ見た目がほっそりするのか」。そういうものは一旦無視しましょう、忘れましょう。「健康的な肉体と精神を作る」「美しいルックスを心掛ける」という心構えと意志だけが、まずは大事。そういう些細なひとつひとつの約束を、必ず実現していきましょう。それを少しずつ前進させていくのです。腹筋10回、次は20回、次は30回が目標、という風にです。
ダイエットはゲーム、一種の精神的スポーツです。楽しみながら取り組めることが、いちばんの成功のカギでしょう。

比較的ローカロリーで、ダイエット中でもおすすめなインスタント食品

ダイエット中でもラーメンが食べたいと思った時は、サンヨー食品の「サッポロ一番グリーンプレミアムゼロ」を買っています。
普通のサッポロ一番の醤油味は、442キロカロリー。
これに対してグリーンプレミアムゼロの醤油味は、299キロカロリー。
カロリーだけ見るとあまり大きな差はないですが、実は脂質が全く違います。
サッポロ一番は一食あたり15.8gですが、グリーンプレミアムゼロはなんとたったの1.1g!
ここまで脂質を減らしているわりには、味もそんなに悪くないのが素晴らしいです。
だからといって、連続して食べるのはもちろんNGですが、たまに食べてます。
ささっと、簡単に作れますしね。

しかし、最近このグリーンプレミアムゼロが安売りされません。
定価で買うと、5食入りで300円以上するんです。
以前は安売りで大体280円前後で買えてました。
安売り以前に、売り場にすら現物がないお店も結構あり...何かもう終息しそうな空気が漂っていてヤキモキしています。
最初に売り出した後に、一度リニューアルをしたんですよね。
この辺りから見かけなくなりました。
売れ行きが悪いのでしょうか。
個人的にはあのカロリーと脂質で、あそこまで味が良いラーメンはないと思いますけど。
ダイエットしていても、おいしいラーメンが食べたいと思う人は私だけではないはず...と思いたい!

ローカロリーなインスタント食品でもう一つおすすめなのは、イオンのベストプライスの「程よくスパイスをきかせたカレー 中辛」です。
とても身近な商品なのに、不覚にも今までそのローカロリーぶりに全く気付きませんでした。
これは野菜しか具材が入っていないので、一食あたり144キロカロリーと低めです。
ちなみに、脂質は6.6g。
しかもこのカレー、税込み58円と激安なところも素晴らしい。
税込み97円になりますが、「玉ねぎの甘みと香るスパイス キーマカレー 中辛」にすると一食あたり130キロカロリーと、さらにカロリーを減らせます。
私は予算に応じて選んでます。
どちらも少しさっぱりした味ですが、ごく普通に食べられる味です。
まとめ買いしておいて、他の家族も食べています。
もちろん、こちらもたまに食べる分には良いですが、あまり食べ過ぎると意味がありません。

インスタント食品なので、どうしてもある程度はカロリーがあります。
でも、通常のものよりは低めで、気持ち的に楽になれます。
ダイエットしていても、おいしく手軽に食事ができるのはありがたいです。

2017年6月29日木曜日40代ダイエット日記

昨日はポスティングの折り込み作業をしながらダイエット番組を見ていたのですが、ハイヒールを使ったウォーキングというのがあってハイヒールを履くとかかとを上げながら歩くのでふくらはぎも締まるし何よりも歩き方次第ではダイエットにもなるなということで早速数年前にネットショッピングで買ったハイヒールを引っ張ってきてウォーキングをしてみました。
買った直後は太っていたということもありあまり歩けなかったのですが、意外と歩くことができてしかもふくらはぎやお尻がきゅっと締まる感覚でした。
ただ、足の裏には滑り止めやインソールが必要だなと思いこれは100均で買ってこようと思います。
普段はスニーカーで仕事をすることが多いのでハイヒールはあまりはかないのですが、たまにはハイヒールを履いておしゃれしたいなという気分になりました。
良く痩せている人はハイヒールを履くということを聞くのですが、ハイヒールには足の筋肉トレーニングにもなり美脚にもつながるからわざと履いているなという気もします。
逆に太っている人に多いのはペタンコの靴が多く、中にはスニーカーのひもが結べないほど太っている人もいて靴を履くだけでも苦労をするという人もいるのでこれでは外出もおっくうになるのかなと思うのです。
昨日のダイエット番組に出ていた人も靴を履くのが苦手という人がいたので、ここまでくると自力で痩せるのはかなり厳しいのかなと思い昨日の番組も合宿形式の連帯責任ダイエットということだったので強制的にダイエットをすることで痩せやすいからだを作るということをしていたのかなと思います。
とにかく動くことがダイエットの基本だということを再認識させられたのもこの番組で、食事だけではなく運動もただ単に有酸素運動だけやればいいというものではなく、筋肉トレーニングも併せてやることによって引き締まった体を作ることができることがこの番組で分かりました。
とにかく今日は、昔買ったハイヒールで歩くことができたのでハイヒール履く習慣をつけてみようかなと思い100均でインソールと滑り止め買ってきてカスタマイズしてから履いてみようと思ったのはいうまでもありません。
もちろん仕事で履くと立ち仕事と運動しながら仕事をしているのでヒールの方が壊れてしまうのであくまでもスニーカーなのですが、おしゃれな場所に遊びに出かけるときはハイヒールで出かけてみようかなと思いました。
何よりもハイヒールを残しておいてよかったです。

きっと美しくなると心に誓った日からダイエットは始まりました

40代以降の女性であれば、おそらく、多くの方が似たような感覚を経験されていることと思います。
若いころと、男性方の自分への対応が違い過ぎる・・・。
そうです、日本は若さが崇められる国なのです。

そんなことは十分に知っているのですが、最愛の人に、つい最近言われてしまいました。
ある男性俳優にそっくりだと。

こんなことがあって良いのでしょうか。

その日から私のダイエットは始まったのでした。

ルールは簡単です。
眠る3時間前には食べないことです。

よく、コントなどでも扱われている、中年以降太るのは好きなだけ食べているからではないの?という率直な切込みですが、
すみません、ちゃんと当たっています。
それに、ストレス解消に必要だからさーと、言い訳をしながらの眠る直前までの晩酌の習慣も、
ダイエットにはよろしくないことは、本当はしっかりわかっているのです。

40代をすっかり超えても、当然れっきとした女性ですので、男優に似ているには傷付きましたよ。深くです。
年を経るごとに、女性は実は、心は乙女に戻っていくのだという美しいフレーズを述べてくれたのは、誰だったでしょうか。

眠る3時間前からは一切ものを食べないと固く誓ってから、そろそろひと月ですが、
確実に痩せています。既に2キロ以上です。3キロ減も、視野に入っています。とても嬉しいです。
ここで私は、膝下くらいのミニスカートを穿いて、自分にさらに発破を掛けます。

こうして調子に乗ってくると面白いことに、最愛の人のコメントも、だんだんどうでもよくなってきます。
言われた言葉を心に刺さった棘のようにいつまでも感じてくよくよとしているなんて、それこそダイエットの敵です。
それより、洋服屋さんで自分に似合う装いについてお洒落な店員さんと会話をするほうが、よほど、美容にも良いものです。

最近では、パフェが再び人気らしく、豪勢なパフェが、割合に手軽な値段で近所のカフェで食べられます。

眠る前にはお腹をグーグーと鳴らしながら毎晩空腹に耐えているのですから、昼間はたまに、
このパフェを頂くことも、自分に許しています。

思い悩まないこと、そして、甘いものも適度に食べること。
こんなルールを自分に許してあげられることは、やはり40年以上、女性を続けてきたからこそです。

とか何とか言いつつ、結局甘いところでは自分に甘い私ですが、
要は、やはり3キロほどダイエットができると、誰より自分が気分がよいということです。

最愛の人が存在していることも、その人も言葉も、やはり自分には必要なのだと、改めて自覚している今日このごろです。
ダイエット、愉しんでます!!

身体も心もぐんと軽やかになってきました。

2017年6月28日水曜日40代ダイエット日記

ダイエットを始めてから糖質を抑えようと頑張っているところで、今度はコーヒーに続き毎朝食べるヨーグルトにオリゴ糖を入れて食べていたのですがそれを辞めることをしているところなのですが、何も入れずにヨーグルトを食べ続けてみたところそれに慣れてきたのかおいしく感じるようになりヨーグルトに入れるオリゴ糖を卒業することができそうです。
糖質を抑えてたんぱく質とビタミン類と食物繊維とミネラルをバランスよくとってダイエットをうまくできたらいいなと思っています。
もちろん食事だけではなく運動もする必要があるのですが、今週から近所の室内プールで水泳やろうかなと思っていたのですが法定点検のためやっていないということもありがっかりしているのです。
かといって、ランニングができるのかというとこの梅雨空でランニングをしたくても雨でどうにもならない状態です。
なので自宅でできる筋肉トレーニングがやっとという状態で、しかもかかとに違和感があるので運動したくてもできないという状況が続いているのです。
そうなると法定点検が終わる来週を狙ってプールに出かけようかなと思っています。
プールだと水の抵抗で運動量もかなり多い上陸上と違い体への負担も少なくて済むので、かかとに違和感がある場合にはプールで運動すれば負担も軽い上運動も効率よくできるのでプールで泳ぎたかったのですが、法定点検5日間は痛いです。
仕方ないので、筋肉トレーニングで我慢するしか方法がないのが現状です。
今日も軽いストレッチをしているばかりで、何も運動ができていない状態でもどかしいです。
運動ができないとなるとストレスが発散することも出来ないので余計にイライラしてほかの方法でストレスを解消するということになるので、せめてストレス解消を食べ物で解消するということだけは避けたいという思いはあるのですが、家には食べ物だらけということもありそれによってイライラがさらに増すという状況なのです。
食べ物といっても栄養あるものかというとそうではなく、お菓子ばかりなので余計に腹が立ちさらにイライラしてしまっているのです。
なので、ストレスを食べ物で解消したいなと思ったらお茶を飲んで空腹を紛らわすということをやって少しでも食べ物でストレスを解消しないで済む方法を考えていきたいなと思っているところです。
もちろん運動でストレス解消ができるに越したことはないので、来週プールで泳いで少しでもストレスを発散させるつもりでいます。

手軽に始めるダイエット!こんな方法もあります

女性の多くは、自分の体系に対してこうなりたい、こうしたいと言う希望があるものです。
また、ダイエットにチャレンジしたいと思っている人も中にはいるのではないでしょうか?
けれど、ダイエットと言うと、続けるのが難しいものでもあります。
それに、ジムなどに通う時間が無い、家事や育児に追われてそれどころではない、ダイエットを続ける意思を持ち続けるのが大変などと言う悩みを抱えている人もいて、そのような点からも、痩せなきゃ痩せなきゃと思っていても、また今度でいいや、来月から始めようとズルズルとスルーしてしまうことも少なくありません。
例えば、ダイエットとしていきなり毎日ランニングをしたり、水泳を始めたりする人もいるかも知れませんが、そのようなことから始めてしまうと、やはり途中でくじけてしまうこともあるようです。
そのため、毎日簡単に出来る、手軽なダイエットから始めてみるのもおすすめです。

[ダイエットのモチベーションを上げるならばカレンダーを活用しよう]

家の中には、日付の確認や予定を書き込むために、カレンダーを貼っていると言う人も多いかと思います。
このカレンダーは、ダイエットをする際には、とても役に立つものです。
例を挙げれば、今日は軽くストレッチを20分ほどこなしたとすれば、カレンダーに(ストレッチ20分)と記入します。
次の日もストレッチをすれば、同じく記入していくようにすれば、昨日はストレッチをしたけれど、今日はまだしていないなどとわかりやすくなりますので、モチベーションも上がります。
続けていく=ダイエットにも繋がりますので、常に運動する習慣をつけることも可能となります。
また、ストレッチをしたら記入する方法以外にも、新しいカレンダーに、その日行う運動メニューを記載し、クリアすればバッテンで消していくと言う方法もあります。
こちらは自分で予定を立てやすくなりますし、今日はしていないから運動しなきゃと意識することも出来ますので、なかなかダイエットの意識が続けられない場合には、あらかじめダイエットカレンダーを作っておくのも良いかも知れませんね。

[難しく考えずにまずは毎日音楽に合わせながら体操してみるのもいかが?]

それに、ダイエットと言っても、難しく考えることもなく、ちょっとした時間に身体を動かすと言う意識を持つのも良いものです。
家事の合間に好きな音楽を20分ほどかけながら、スマートホンやパソコンの動画などに合わせて、ダンスしたり、ストレッチをしたりするのも、楽しいものです。
小さい子供がいれば、一緒に踊ってみるのも良いですね。
また、椅子に座ったままでも、ペットボトルなどに水を入れ、両手で20回ほど持ち上げたり、脚踏み運動をしたりするのも、適度な運動になります。

ダイエットを成功させるには、とにかく続ける意思を持ち、毎日こなすことで、次第に効果が現れることもあります。
ダイエットを始めたいと思ったら、まずは軽いものから開始してみてはいかがでしょうか?